何でもありのカオスなブログ

あの頃俺たちは、ハニトーの恐ろしさをまだ知らなかったんだ・・・

   

ハニトーとパセラ

これは、日本がワールドカップで盛り上がっていた6月13日の出来事。

その日俺は、知り合いに合うために東京に向かった。

電車が多少遅れはしたものの、それ以外は特に何も起こらず無事に合流。

その後、居酒屋で酒を飲みながら久々の会話を楽しんだ。まさかコースのメインでムール貝が出てくるとは…。貝が食えない俺は、ムール貝を食べるみんなを横目に1人でポテトを貪った。

SPONSORED LINK

魔のスイーツを扱うカラオケ店「パセラ」

居酒屋を出た俺たちは、そのままカラオケに向かった。

ん?酒を飲んだ状態でカラオケとかバカじゃないかって?……大体あってる。

予約をしてあったようで、店につくとすぐ部屋に案内してもらえた。ワールドカップ開幕ということもあり、店員さんがユニフォームを着ていたので少し絡む。これだから酔っぱらいは困る。

そして、1時間半ほどした時に誰かが言った。

「そろそろハニトー食べようぜ!」

ハニトー

パセラに行ったことのある人は知っていると思うが、ハニトーはパセラの名物スイーツだ。俺は今これを書きながら名物スイーツだということを知った。

ちなみにハニトーのFacebookページもあるらしいので気になる人は見てくれ。
ハニトーFanページ / パセラ

しかし居酒屋でメシを食ったのに、なぜ頼むのか。それは、居酒屋に行く時にパセラの外壁に書かれたハニトーを見て、食べたいと思ってしまったから。ただそれだけである。

えぇそうです。食べようって言ったの俺なんです。

そして3斤チャレンジが始まる

最初は俺ともう一人で1つを食べるつもりだった。が、気づけば2つに。そして3つに。

しかし所詮はスイーツ。別にいけるだろうと思い注文した。

しばらくして、店員さんがハニトーを2つ持ってきた。俺たちは絶句した。

テーブルにバカでかいパンが2つ。マジで?こんなデケーの?あまりのデカさにビビりつつ、店員さんにこう尋ねた。

俺:「これって普通何人くらいで1つ注文するんですか?」

店員:「そうですね~、大体3~4人で1つですねー。」

つまり3つ頼んだ俺たちは、9~12人前を食べるということになる。HAHAHA!5人でその量を食えとかどうかしてるぜ!

そして3つ目を運んできた。

ハニトー三銃士

3つ目を運んできた店員さんが帰り際にがこう言った。

店員:「3斤頑張ってください!」

その言葉で、ハニトー1つにパン1斤が使われていることを知った。

ちなみにこの時、カラオケの残り時間10分である。

もう半年は見たくない。

誰がどう考えても時間が足りないので1時間ほど延長することに。まさかハニトーで延長することになるとは誰が思っただろうか。

そこからは、自分が歌わない時間はハニトーを食べ、順番が来たら歌うというもはや何をしに来たのかわからない状態。懸命に食べ、なんとか2斤ほど食べたが時間・胃袋ともに限界を迎える。

部屋を出るとき、「もう半年はハニトー見たくないわ…」とみんなで言っていた。

そして会計へ

ふぅー、後は会計をして宿に戻るだけ。そう思いレジへ向かうと、ワールドカップ開催イベントをやっていて、クジを引かせて貰った。ちなみにクジの内容はこうだ。

  • 白黒サッカーボール:パセラの飲食チケット3000円分
  • 赤白サッカーボール:ハニトープレゼントチケット
  • それ以外のボール:18時以降の割引チケット

とても嫌な予感がした。

しかし普通に考えれば、1等が3000円分のチケット、2等がハニトーチケットなので当たることはないだろう。

・・

・・・

ハニトーは終わらない

/(^o^)\

今回の得たもの

  • ハニトーはおいしい。けど量は考えよう
  • いつネタが降ってくるかわからないからとりあえず写真は取ろう
  • わからないことは店員さんに聞こう
  • フラグを立てるのはやめよう

興味を持った人は食べに行ってみてはいかが?

くれぐれも1人1つなんてことはしないように…。

カラオケ パセラ【歓迎会・送別会・二次会パーティー・カラオケランキング】

一緒に行った人も書いてたので良かったらドゾー!
マンボウのような僕等 – ねぎさんのぶろぐ(仮)

 - Life