何でもありのカオスなブログ

5分で完了!記事をテンプレ化したいならTinyMCE テンプレートがオススメ!攻略記事と相性バツグン

   

記事のテンプレ化 TinyMCE テンプレート

手抜きじゃなくて効率化。

ども、ひろ@tekito-daro)です(・∀・)

前にテンプレ化するためにマークダウン記法始めたって記事書いたけど、実は次の日にやめましたw

理由は2つあって、1つは他のプラグインと相性悪かったみたいで記事を再編集できなくなっちゃったんですよね。
後で修正できないとか、自分にとっては致命的だったのでこれはヤバイ!と思ったのが1つ。

もう1つは、そのことを知り合いに相談したらイイプラグインあるよーって教えて貰ったので使ってみたら

「あぁ・・・マークダウン記法なんてなかったんや」

こんな気持になってしまうくらい便利だったのでGOOD-BYEマークダウン記法!ってお別れしました。短い付き合いだった( ´ー`)

攻略記事以外でも、毎回記事の構成が同じ人なんかは使うと楽になるんじゃないかなー!

SPONSORED LINK

記事をテンプレ化して効率アップ!

テンプレ化すると何がいいって、最初のちょっと面倒くさいなーって気持ちを吹き飛ばしてくれるところだと個人的には思ってます。

コレ書こうかなって思っても、いざ真っ白な状態からだと割りとめんどくさいなーって思うことがあるんですよね。

けどテンプレ化しておくと、いつもの記事構成をパッと呼び出せるので、

「あ、ココにこれ書いてー。ここに画像入れてー」

って感じでパズルみたいな感覚で記事を書いていけるんですよね。

もちろん全部の記事をテンプレ化なんてことはできませんが、自分がよく書く記事構成がおそらく1つや2つあると思うのでテンプレ化すると捗りますよー(・∀・)b

TinyMCEテンプレートで楽々テンプレ化!

と、言うことで登場するのがTinyMCEテンプレート!
名前に”テンプレート”と付いてるのでわかると思いますが記事のテンプレを作成するプラグインです。

使い方

1.まずはWordpressの管理画面から、プラグイン > 新規追加で「TinyMCE Template」をインストール&有効化。

2.自分の記事からテンプレ化したいモノを探す

3.記事を開いて、上のツールバーから 投稿の編集 > 新規テンプレートにコピー

記事のテンプレ化 TinyMCE テンプレート2

ツールバーが表示されない人は、ユーザー > あなたのプロフィールから

ツールバーを表示

ツールバーのところにチェックが入ってるから確認!

4.テンプレートを作成!

タイトルのところはテンプレートの名前になります。
そのままテンプレにするなら、公開を押して保存で終わり!

自分は後で楽をするために、画像はそのまま残して本文だけ少し変更してます。

テンプレ 編集

最後に公開を押して保存するのを忘れないように注意!

5.テンプレを使う

使うときは、ビジュアルエディタにテンプレートのボタンがあるのでそれをクリック!

テンプレを使う

後は使うテンプレートを決めて、挿入すれば・・・

テンプレを使う2

はい!作ったテンプレートが出てきました!

テンプレを使う3

これで後は画像と本文を差し替えて完成です(・∀・)v

ひとこと

普段からブラウザで書いてる人なら試しに使ってみるのをオススメします!

画像、h2、h3の位置なんかは割りと同じって人は多いはずなのできっと便利なはず(・∀・)

こうやって少しづつ楽を覚えて、記事を書く敷居を下げていくのがブログ続けるポイントなんだろうな~

そんじゃまた(・∀・)ノシ

 - プラグイン